【類人猿分類診断】ゴリラタイプの性格とタイプ相性など

私は塾経営で類人猿分類診断を導入し、子どものタイプを4つのタイプに分けて指導を行っています。

類人猿分類診断を取り入れるとどのようなものが見えてくるのか?
また接し方に困っている人とはどのように接すればいいのか?

このシリーズでは1つのタイプを深く掘り下げることでタイプを丸裸にしていこうと思います。これを知っておくと周りの人との対する接し方が変わるかもしれません。

このページではゴリラタイプを解説していきます。

まずはこちらであなたのタイプを診断ください。

類人猿診断を教育で取り入れてわかったこと(勉強編)

ゴリラタイプは堅実派!

コツコツするのが得意でイレギュラーにめっぽう弱い

いつも通りならこなせるが、いつもと違うことが起きたらパニックになってしまいます。

ゴリラタイプの人はコツコツ物事をこなすのが上手い人です。しかし、いつもは起きないことや特別なことがあると対応できなくなり、上手く行動が出来なくなってしまいます。

常に動きやすいように何もないように気を配り、ゴリラタイプの人に声をかけるには十分に気をつかい、細心の注意を図りながら支持をする必要があります。

言われたことは忠実に守ります

言われたことは忠実に守ってい最後までこなすことが出来ます。

自分で行動を考えるよりも指示をしてもらったほうが動きやすく行動がしやすいタイプです。

何をいつまでにしないといけないのかを明確に指示をすれば、それをしっかりとこなすことが出来ます。
指示をもらうことが出来れば、資料の作成や整理整頓といった事務的な作業をするのが好きな人が多いような気もします。

指示が無いと行動に価値を感じない!?

指示があればうまく行動することが出来るのですが、指示が無いと自分のやっていることに果たして意味はあるのかと考えてしまい、行動に意味を持たないようになってしまいます。

先ほどから書いているように、ゴリラタイプの人は人から指示をされた方が動きやすいタイプです。なので、指示が無く自分の考えて行動をするときはその行動自体に意味が無いと考えてしまうようになり、行動そのものに価値が無くなってしまうことがあります。

価値のない行動をずっとこなしているとただの作業の様になってしまい、どんどん落ち込むようになってしまいます。これだけはどうにか避けていきたいところです。

なので自分で意味を伴った行動をとる訓練をするか、指示をしっかりするかしていく必要があります。

今の現状で満足してしまう。上は目指さない

今のままで満足しているので、今以上の努力をしようとは基本しません

今のままでいいと思っている人が多く、無理をして上を目指そうという考えを持っている人は少ないです。向上心が無いというよりも「今がいい!」「今でいい!」と思っているので上を目指さないです。

現状維持が一番心地よく居心地もいいので今が一番いいと感じているのでしょう。

怒られるのが大の苦手

上司や先輩、先生に怒られるのが非常に苦手です。

高圧的な感じで怒られるのが一番委縮してしまい、些細な事で怒られるのも嫌なタイプです。諭すように言ってほしく、一方的にガツンと言われるのを好まないです。

たった一部分を指摘されただけでも、自分自身全体を責めれらているように感じてしまい全てが嫌になってしまいます。
なので、指摘するときは優しく相手の立場に立って指摘する必要があります。

相性がいいタイプはどのタイプ?

最も相性がいいのは同じタイプのゴリラタイプです。

ゴリラタイプの人は同じゴリラタイプの人と相性が良く、話や趣味も合います。
小さいころからずっと仲がいいのは、同じゴリラタイプなのかもしれません。

また、オランウータンタイプとも相性がよく、自分が持っていない「人と引っ張る」ことや「指示が出来る」と言った素質をもっているオランウータンタイプは、ゴリラタイプの人の力を押し上げることが出来ます

ゴリラタイプの人が持っていない向上心を高めることが出来るので、いい相性と言えるでしょう。

他のタイプとの相性や付き合い方は?

チンパンジータイプとの相性、付き合い方

チンパンジータイプとは浅く付き合うのが上手くいくコツです。
なぜなら考え方や価値観、友人関係が大きく異なり衝突が起きやすいからです。

テンションが急に上がりやすいチンパンジータイプはおとなしい性格のゴリラタイプとは合わないことが多々あります。落ち着いて行動したいと思っていても、テンションの違いが生じてしまい上手く行動することが出来なくなってしまいます。

なので、チンパンジータイプとは深く付き合わず、浅く付き合うと関係が上手くいくと思います。

ボノボタイプとの相性、付き合い方

感情が豊かなボノボタイプとは落ち着いた雰囲気を保つことが出来るので、お互いを尊重しながら上手くコミュニケーションを取ることが出来ます。

「相性がとてもいい!」というほどでもないですが、いい距離感を保ちつついい関係性を持つことが出来るのでしょう。
何かトラブルがあり落ち込んでしまった時はボノボタイプの人に相談をしてみて、自分の思いを伝えてみると心がすっきりとすることでしょう。

ゴリラタイプだったあなたは?

・コツコツするのが得意でイレギュラーな事にめっぽう弱い
・言われたことは忠実に守る
・指示が無いと行動に価値を感じない
・今のの現状で満足してしまい上を目指さない
・怒られるのが苦手
・同じゴリラタイプやオランウータンタイプと相性がいい

どうでしたでしょうか?
私の主観が入っているので全てに当てはまることは無いかもしれませんが、ほとんど当てはまっているのではないでしょうか?

当てはまっていないようであれば、違うタイプの可能性もあります。
自分のタイプをしっかり把握し、相手もタイプも理解することで付き合い方は劇的に変わります。

人との付き合い方で困っていれば実践してみてはどうでしょうか?