ヤンマーミュージアムに割引はある?混雑状況はどうなのか。

滋賀県長浜市にはヤン坊、マー坊で有名なヤンマーミュージアムがあります。
見て触れて実際に体験でき、農業、まちづくり、漁業などについて学ぶことができます。
場合によっては混雑していて「目当てのものに乗れない!?」なんてこともあったりします。

今回はそんな体験型施設のヤンマーミュージアムはどんなところなのご紹介します。
果たしてヤンマーミュージアムに割引はあるのでしょうか?また混雑状況はどうでしょう?

(※20189月より約1年間リニューアルに伴い休館となります。)

ヤンマーミュージアムとは?入場料はいくら?

ヤンマーミュージアムはどんなところ?

ヤンマーミュジアムは「見て、触れて、楽しめる」エンターテイメントな学習ができる体験型展示をしています。

大地、海洋、都市ではどのようにエネルギーが生み出され、どのように使われているのかを体験学習できる施設です。

本物の商品を実際に触ることで、感動や元気を持ち帰ることができます。

どこにある?

ヤンマーミュージアムは滋賀県の長浜市にあります。

電車では最寄り駅のJR長浜駅東口から約1キロのところにあり、電車で来て歩いても10分で来ることができます。
また、車で来た場合も無料の駐車場(36台分)があり、交通の便も非常にいいです。

入場料(入館料)はいくら?

ヤンマーミュージアムの入館料は
大人600
小中学生300
と非常にリーズナブルな料金設定になっています。未就学児は無料というのもいいところです。

実際に動かすことが出来る体験ゾーン

ヤンマーミュージアムでは実際の商品に実際に触れることができ、エネルギーについて楽しく学ぶことができます。

一番人気はミニショベルカーの操縦

ヤンマーミュージアムの一番人気はミニショベルカーの操縦です。

いつも行列ができていて、20分近くは並ばないといけません。並ばずに体験をするには開館直後に行くことをお勧めします。

ここでは、実際にミニショベルカーを運転してボールを右から左、左から右へと移動させることが体験できます。
小さい(小学生低学年)のお子さんはすごく喜ぶと思います。
また、体験するとボールをもらうこともできるので、そこもうれしいポイントになります。

迫力満点の大型トラクター

見上げないと全体を把握できないほどの大型トラクターにも実際に乗ることができます。

残念ながら実際に動かすことはできないのですが、運転席に乗ってレバーなどを動かすことができます。
ヘルメットや作業服なども用意されており、実際の作業員になりきることもできます。

船舶シュミレーションも体験できる

ミニショベルカーの次に人気があるのがこの船舶シュミレーションじゃないでしょうか。

プレジャーボートと呼ばれる大型の船に乗りこみ、モニターに映し出される大海原をハンドルを握りながら右や左に旋回をして楽しむことができます。

ノルマをクリアするごとにポイントも計算され、合計ポイントでランキングも出るようになっています。

展示や休憩スペースも充実

実際の部品を展示

ヤンマーミュージアムには実際に商品を分解した部品も見やすく展示されています。

分解して出てきた部品をショーケースに入れて、どこの部品でどのように使われているのかも説明されています。
普段では絶対見ることができない部品を見ることができるので、じっくり見てみると面白いです。

足湯がある屋上庭園

きれいに整備された屋上庭園もあり、そこには無料の足湯もあります。

2階に上がり、外に出ると景色のよい屋上庭園があります。ここでは長浜市の景色を眺めることができて、さらには足湯でゆっくりもできます。足湯は屋根もあり、日差しも避けてはいることもできます。

歩き疲れたらここで少し休んでみてもいいと思います。

小さくなったミニチュアがかわいい

体験で乗った大型のトラクターやミニショベルカーがもっと小さくなったミニチュアも飾られています。

ミニチュアはリアルに再現されていて種類も多いので、見てても飽きないです。
私はショップで見つけることができなかったですが、もしこのミニチュアが売られているのであれば買って帰りたいぐらいです。

ヤンマーミュージアムは混雑していても楽しめる?

体験ゾーンは混雑してしまうので開店時がおすすめ

ミニショベルカーや船舶シュミレーションは混んでしまうので開店時がおすすめです。

ヤンマーミュージアムの目玉である体験シミュレーションはいつ行っても行列が出来ています。30分以上待つときもあるので開店時に行ってすぐに体験してしまうのがいいと思います。

回転率も良くないので少しの混雑でも待つことになってしまいます・・・

その他展示類はスムーズ

体験が出来るところ以外は比較的空いています。

ユンボの部品の展示やミニチュアなどの展示物が置いてあるところは人も多くないので、ゆっくり見ることが出来ます。
ヤンマーミュージアムは開店と同時に体験シミュレーションのミニショベルや船舶シュミレーションをしてその他を回るのがいいと思います。

屋上庭園は比較的空いている

展示は体験が終わったら屋上庭園で休むのがおすすめです。

人が多く体験が混んでいるときは、屋上庭園でゆっくりしてから人が少なくなってから回るのがいいかもしれません。
屋上庭園は足湯などもあるので少しゆっくりできますので良いです。

ヤンマーミュージアムに割引はある?

JTBなどの電子前売り券で割引は可能

JTBやPassMeでは入館料が100円安くなる割引チケットが販売されています!

JTBやPassMeでは前売り券を販売していて、本来600円が大人でかかってしまうところを100円安く買うことが出来ます。
(現在、ヤンマーミュジアムはリニューアルのため休館となっています。そのため割引チケットも休止している状態です。)

長浜浪漫パスポートを購入する

長浜浪漫パスポートを購入するとその中に割引チケットが入っていることがあります。

長浜浪漫パスポートはしますが、その分割引が受けられるところが多いので、十分元は取ることが出来ます。1,000円してしまいますが買って損はないと思います。

しかし、これには有効期限が記載されているのでそこは要注意です。

ショップやカフェで思い出づくり

体験や展示を一通り見るのは1時間半ほどすればすべて見て回ることができると思います。

最後に入り口近くにはショップカフェが併設されていて、ショップではお土産をカフェでは軽食を楽しむことができます。
ショップは少し狭く、扱っている商品が少ないのが残念でした。

もし、気に入ったものがあった場合は買って帰ってもいいと思います。

まとめ

ヤンマーミュージアムは滋賀県長浜市にあります。
交通の便もよく駐車場も無料です。

入館料が安く、実際に乗ってい体験することができるので小学生のおこさんはすごく楽しい施設だと思います。

もし、滋賀県の観光で困った場合は寄ってみてもいいところだと思いました。
休日でもそんなに混雑することがなく、体験できるミニショベルカーやプレジャーボートも少し待てば乗ることができますので、おすすめの場所です。