指導者だけが知っている点数によるレベルの違い【中学定期テスト】

中学校から初めて始まる定期テスト。そしてみなさんが何気なく受け取っているテストの結果・・・

定期テストで出てくるのは点数だけではありません!

テストの点数から
・理解度
・勉強のやり方
・問題の解き方
・難しい問題をどう乗り越えているか

がわかります。

高得点を取っている人はどんな勉強をしているのか。目標の点数に到達するためにはどんな勉強をすればいいのか

今後の勉強の参考にしてみて下さい。(全員が絶対しているとは限りませんのであくまでも参考に)

テストの点数を上げるコツは最後に書いています。

点数は5教科500点満点とします。点数はあくまでも目安にして下さい。

400点近くまたはそれ以上の人(400~)

・やるべきことがわかっていて、家で出来ることと塾でしかできないことの区別ができている。
・わからない問題や苦手な問題だけを塾で行う。
・問題の解き方を説明できる。

理解度は?

テスト範囲をかなり理解していて、学校の授業を聞くだけで一通り理解はできる。

また自分ですすんで問題を解き、苦手克服を自分の力だけで行うことが出来る。

勉強のやり方は?

学校で授業を聞いたのち自分で問題を解く。その後、苦手範囲のとにかく潰す。

教科書やノートなど範囲を隅々まで読み、勉強していないところがないようしている。

範囲全てを1回だけ確認するのでなく、何回も何回も繰り返して細かい部分まで暗記している。

解けない問題はどうしてる?

解けない問題が出てきたときはまず途中式や解説をしっかり見ている。

それでも解けなかったら学校や塾の先生に聞く。

350点や400点に届かない人(320~380)

・いわれている事や塾だけで勉強をするなど最低限の事だけを行い、それ以外はしない。
・間違えた問題すべて自分だけで解けない可能性が高い。
・解き方の説明ができない。

理解度は?

授業は理解していて、基礎の問題は理解して解くことが出来るがいざ自分で解くとき応用問題が解けない。

勉強のやり方は?

ひたすら問題をときまくる。

ワークの問題を2回3回解き問題に慣れることで大体の問題を解けるようにしている。

また教科書やプリント類は一度は目を通している。

解けない問題はどうしてる?

問題を解いているときにわからない問題が出たら、その時に解決しようとせず後回しにすることがある。
(後回しにする理由は時間が無くなるおそれがあるから)

平均点を取れない人(230~270)

・計画通りに勉強を進めることができていない。
・進み具合が周りと比べると少し遅い。
・間違えた問題を自分で解決できず、説明を待ってしまう。
・単元ごとの説明がないと自力で解くことが難しい。

理解度は?

授業を聞いていても理解できない部分がある。

問題を解いてもわからない問題が多いので、テスト前になると勉強する時間が無くなり勉強不足のままテストを迎えることになる。

勉強のやり方は?

ワークを1週間かけてただ提出物を出すためだけの勉強をしている。

「勉強」をしているというよりも「作業」をしているような感じ。

ワークも1度しか解かず教科書やノートを見返すという事をほぼしない。

解けない問題はどうしてる?

ワークなどの提出物は答えを見て丸写しをとりあえずしておく。

それにプラスして解けない問題はテスト前日までほったらかして、誰かに聞くことや解決しようともしない。

200点を取れない人(~200)

・勉強の仕方がわかっていない。
・わからない問題も適当に答えてしまう。
・どこを勉強したか。どこを勉強すればいいのかわからない。
・学校はどこを勉強しているか説明ができない。

理解度は?

授業でもわからない問題が多くその状態で問題を解くので間違いも多い。

学校や塾の先生が教えても言っていることが理解できず、先に進むことが出来ない。

勉強のやり方は?

一人では集中が持たないので問題が解ける人に手取り足取り教えてもらわないと先に進めない。

何をしていいのか。何から始めたらいいのか。がわかっていない状態。

解けない問題はどうしてる?

解けない問題が多すぎるので誰かについてもらっている。

そもそも自分でもどの問題がわかっているのかわかっていないのかわかっていない。

どうしたら目標点に届く?

それは

300点が目標だったら、350点ぐらいを取っている人の真似をする。

400点が目標だったら、420点取っている人にどうやっているか聞く。

など目標点の少し上の点数を取っている人に勉強のやり方を聞いてみましょう。

勉強の仕方がわからない人や質問の仕方がわからない人はこちらの記事を参考にしてみて下さい。
テスト勉強の仕方がわからない人へ。(中学定期テスト編)

聞いてみることで新しい勉強方法を見つけられるかもしれません。

一度自分よりも点数を取っている人に勉強の相談をしてみてはどうでしょうか?